カレンダー

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

カテゴリー

アーカイブ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.07.19 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

関西の「エコ・ファースト企業」9社による琵琶湖の外来魚駆除・釣りボランティア活動

 2014年9月6日、関西に本社を置くエコ・ファースト企業9社※が集まり、琵琶湖に繁殖する外来魚駆除を目的とした釣りボランティア活動を実施しました。

 琵琶湖は、50種以上の固有種が生息する湖です。しかし近年では、繁殖力の強い外来種が増加する一方で、ニゴロブナやホンモロコなどの古来より生息している魚が激減し、豊かな生態系に変化が起きています。そこで、琵琶湖で起きている外来種問題を一人でも多くの方に理解していただくという目的で、各社従業員とその家族の方に参加していただき、ボランティア活動を実施しました。

 大津市浜大津の大津港に集まり、天候にも恵まれ、241名が参加し、釣果を競って楽しみながらブルーギルやブラックバスなど、803匹の外来魚を釣り上げました。
 当日は、地元の滋賀銀行様や環境省様からご挨拶をいただきました。
 弊社からは、当日が東北での全社員研修と重なっている日取りではありましたが、7名が参加しました。

今回で2回目の試みですが、エコ・ファースト企業が一致団結し、素晴らしいボランティア活動を実施することができました。

※株式会社クボタ、三洋商事株式会社、滋賀銀行、株式会社スーパーホテル、住友ゴム工業株式会社、積水ハウス株式会社、ダイキン工業株式会社、株式会社ノーリツ、リマテック株式会社(順不同)

t.jpg
k.jpg
f.jpg

 
 

スポンサーサイト

  • 2018.07.19 Thursday
  • -
  • 21:24
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク